パラダイスバンク/ミニ共通

バンクプログラムが起動しない

カウンター機、無人機、ルーターの再起動を行って症状が改善するかご確認ください。
すべての端末ではなく1端末のみ症状が発生している場合、LANケーブルが断線していないか、LANケーブルを接続したルーターのランプと合わせてご確認ください。
改善しない場合、リモートメンテナンス等による有償対応となります。


エラーが出ている端末に接続されたSentinelKey(下図参照)をUSBポートから一度取り外し、再び同じポートに接続をしてみてください。
正常にSentinelKeyが認識されている場合半透明の箇所にランプ点きます。ランプが点かない場合、別のUSBポートへ接続をして症状が改善するかご確認ください。
どのポート接続しても症状が改善せず、正常に動作している別端末がある場合、SentinelKeyを入れ替えて症状が改善するかご確認ください。
・症状が別端末へ移った場合:SentinelKeyの故障です。ご連絡ください。
・変わらず同じ端末で症状が発生した場合:PCの故障、またはUSBハブの故障です。ご連絡ください。

エラーが表示され正常動作しない

1. カウンター機で管理者画面に入り、「システム設定」から「常時バックアップ先」の右にある「指定フォルダを開く」を押してください。(下図参照)

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

※旧バージョンには「指定フォルダを開く」ボタンがありません。旧バージョンをご利用中のお客様は指定フォルダをフォルダのアドレスバー(下図参照)に直接入力等を行って開いてください。
・初期値:\\PradiseBank01\MainDataBackup\

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

2. 開いたフォルダ内の以下4つのファイル(下図参照)をデスクトップ等任意の場所にコピーし、バックアップフォルダ内のファイルすべてを削除してください。
・Bank.bak
・BankCommon.bak
・BankConfig.bak
・BankMedalLog.bak

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

3. 暗証番号入力画面でキーボードの「ESC」キーを押し、「終了してもよろしいですか?」画面を「はい」で終わらせてください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

4. Windowsのデスクトップから「パラダイスバンク」のショートカット(下図参照)をダブルクリックで起動し、症状が改善するかご確認ください。

上記の操作で症状が改善しない場合、有償対応となります。
※正常動作した場合、任意の場所にコピーした4つのファイルは削除していただいて結構です。


1. 対象端末のPCの電源を落としてください。
2. 続けて背面にある電源スイッチをオフにして電源ケーブルを外し、30秒ほど放置してください。
パラダイスバンク ミニ
3. 電源ケーブルをしっかりと奥まで差し込み、背面の電源スイッチをオン、PCの電源を投入し症状が改善するかご確認ください。

上記の操作で症状が改善しない場合、ご連絡ください。


メダルカウント中にカウントエラーが発生しています。以下の手順でカウントした枚数の確認と、お客様の保有枚数に反映されているかご確認ください。
1. エラーの出た無人機で管理者画面に入り、「システム設定」から「ログフォルダ名」の右にある「指定フォルダを開く」を押してください。(下図参照)

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

※旧バージョンには「指定フォルダを開く」ボタンがありません。旧バージョンをご利用中のお客様は指定フォルダをフォルダのアドレスバー(下図参照)に直接入力等を行って開いてください。
・初期値:c:\WaveBank\log\

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

2. 開いたフォルダ内から一番新しい更新日時(エラー発生日時)の「MedalCntLog******.log」(下図参照)を開いてください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

3. エラー発生時のカウントログから顧客IDと最終カウント数を確認し、データとして記録されているか対象のお客様のメダルログを確認します。
必要に応じてアテンダント処理を行ってください。


▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

※症状が頻繁に発生する場合、計数機やPCに障害が発生している可能性があります。ご連絡ください。


エラーの発生する端末を再起動してください。


試した全員が登録/認証できない場合
静脈認証装置をUSBポートから抜き差しして症状が改善するかご確認ください。

一部のユーザーのみ登録/認証できない場合
ご高齢の方や女性の場合、静脈が細く登録/認証がうまくいかないことがあります。
指を温める等して再度お試しください。症状が改善しない場合、別の指や別の方に登録していただいてください。

認証のみうまくいかない場合
静脈登録した際と、認証した際の力の入れ具合や指の角度等が違っている可能性があります。また認証する指が怪我をしている、指輪をしている、絆創膏等を貼っている時も認証ができないことがございます。静脈の再登録を行ってください。

その他トラブル

パラダイスバンクの場合、爪で反応するか確認してください。
爪で反応する場合、タッチパネルに亀裂が生じています。タッチペン等を用意してご利用いただくか、PC部分の交換対応となります。

パラダイスバンクミニの場合、静電気による帯電で反応が鈍っている可能性があります。静電気除去スプレーを吹きかけ症状が改善するかご確認ください。
改善しない場合、パラダイスバンクミニ本体の板金から取り外してタブレット単体で電源を投入、症状が改善するかご確認ください。
改善した場合:タブレットを格納するブラケットを金属製のものから樹脂製の物へ交換することで症状が改善します。樹脂製ブラケットをご注文ください。
改善しない場合:タブレット自体のタッチパネル障害となります。タブレットの交換対応となります。


1. 以下に記載するzip圧縮ファイルをダウンロードして展開してください。
 ファイルのダウンロード
2. 展開されたフォルダ「DataOutputBat」をUSBメモリ等にコピーします。
3. カウンター機(PB00)端末がメインの場合 ※主にパラダイスバンク稼働店
カウンター機へ「DataOutputBat」をコピーしたUSBメモリを接続します。
columnName.csv、CsvOutPB00.batをPB00端末のCドライブ直下へコピーし、コピーしたCsvOutPB00.batファイルを実行してください。
Cドライブ直下へ「顧客データ.csv」が出力されます。

無人機(PB01)端末がメインの場合 ※主にバンクミニ単体稼働店
無人機へ「DataOutputBat」をコピーしたUSBメモリを接続します。
columnName.csv、CsvOutPB01.batをPB01端末のCドライブ直下へコピーし、コピーしたCsvOutPB01.batファイルを実行する。
Cドライブ直下へ「顧客データ.csv」が出力されます。


パラダイスバンク、パラダイスバンクミニを単独利用している場合、PCの交換が必要です。ご連絡ください。

カウンター機、無人機共にある場合
1. 時刻が大幅にずれる端末がカウンター機(PB00)の場合
以下に記載するzip圧縮ファイルをダウンロードして展開してください。
 ファイルのダウンロード
2. 展開されたフォルダ「PB01NetTimeBat」をUSBメモリ等にコピーします。
3. カウンター機へ「PB01NetTimeBat」をコピーしたUSBメモリを接続します。
カウンター機で時刻同期初回バッチ.batファイルを実行してください。
無人機(PB01)端末と時刻を同期する設定に変更されます。

1. 時刻が大幅にずれる端末が無人機(PB01/02/03)の場合
以下に記載するzip圧縮ファイルをダウンロードして展開してください。
 ファイルのダウンロード
2. 展開されたフォルダ「PB00NetTimeBat」をUSBメモリ等にコピーします。
3. 時刻が大幅にずれる無人機へ「PB00NetTimeBat」をコピーしたUSBメモリを接続します。
時刻が大幅にずれる無人機で時刻同期初回バッチ.batファイルを実行してください。
カウンター機(PB00)端末と時刻を同期する設定に変更されます。

パラダイスバンク


朝の立ち上げ時にシステム設定が表示された場合、必ず「キャンセル」で終了させてください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

カウンター機が通常の暗証番号入力画面になっている事をご確認の上、Windowsのデスクトップから「パラダイスバンク」のショートカット(下図参照)をダブルクリックで起動し、症状が改善するかご確認ください。


カウンター機の近くに置いてあるルーターをご確認ください。
ルーターのPowerランプ(下図参照)が点灯していない場合、正しくACアダプタがコンセントに接続されているかご確認ください。正しく接続されていても電源ケーブルの差し直し等行って症状が改選するかご確認ください。
症状が改善しない場合ルーターの故障です。ご連絡ください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

ルーターのDiagランプ(下図参照)が赤く点灯している場合、ルーターの電源ケーブルの差し直し等行って症状が改選するかご確認ください。電源が入って5〜10秒はDiagランプが点灯します。その後消灯すれば正常です。
症状が改善しない場合ルーターの故障です。ご連絡ください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

接続しているLANケーブル(下図上部の赤い囲み)に対応したランプ(下図下部の赤い囲み)が点灯(点滅)してない場合、ケーブルの断線が考えられます。LANケーブルを交換してランプが点灯(点滅)するかご確認ください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

上記3項目に問題がない場合、システム設定データが破損している可能性があります。データ破損の場合有償対応となります。ご連絡ください。

ミニ


本体背面の電源スイッチが入っている(オレンジ色ランプが点灯している)か電源ケーブルが抜けていないかご確認ください。
ケーブル等に関して問題が無くても30分ほどそのまま放置(充電)をして症状が改善するかご確認ください。
症状が改善しなければタブレットの故障です。ご連絡ください。


ミニ本体でBluetoothキーボード等を使用し、「Windows」キーを押しながら「E」キーを押してください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

エクスプローラーから「O」ドライブ内、「WaveBank」ファオルダ内、「MainDataBackup」フォルダを開き、中にあるファイルいずれかを選択し、画面上部の赤い×印の「削除」ボタンが赤くなっているかグレーになっているかご確認ください。


▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

グレーになっている場合、SSDドライブの故障です。交換対応が必要となります。ご連絡ください。

赤くなっている場合、閉店バックアップ処理中に何らかのエラーが出たことによるメッセージ表記となります。症状が頻発する場合ご連絡ください。


1. 以下に記載するzip圧縮ファイルをダウンロードして展開してください。
 ファイルのダウンロード
2. 展開されたフォルダ「DBCompression」をUSBメモリ等にコピーします。
3. ミニ本体のタブレットへ「DBCompression」をコピーしたUSBメモリを接続します。
SQLQuery1.sql、SQLQuery2.sql、SQLQuery3.sqlをミニ本体のタブレットCドライブ直下へコピーし、DBCompression.batファイルを実行してください。
4. タブレットを再起動し、症状が改善するかご確認ください。
症状が改善しない場合ご連絡ください。

PC交換


画面左の「ページの選択」から「オプション」を開いて「既存のデータベースを上書きする」にチェックを入れてから「OK」ボタンを押して症状が改善するかご確認ください。

▲画像クリックで拡大(別タブで開きます)

症状が改善しない場合ご連絡ください。